エステクーリングオフ・中途解約サポートWeb

更新情報

エステを契約してるけど…

もう行きたくない!

行きたくなくなったエステサロン
ムリに通うことはありません。

堂々と解約する意思を伝えましょう!!

当サイトの更新情報はRSSフィードでも配信しています。

はじめに

色々な事情でやめることがことができず、仕方なくエステに通ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

・契約期間が1ヶ月超で、支払金額が5万円超であれば、“いつでもやめられます”。
(1ヶ月ちょうど、5万円ちょうどは含みませんので、注意してくださいね)
理由は必要としません

次に、解約の方法ですが、お客様の現在の状況により解約の仕方も変わってきます。

契約書面を受け取った日から数えて“8日間以内”であれば、事業者に対して書面によりクーリング・オフをするこ とができます。

この場合は、たとえサービスを受けていたとしても代金を支払う必要もないですし、支払ったお金も返還されます。
つまり、契約しなかったことに なるんですね。

契約書面を受け取った日から数えて“8日間”を過ぎてしまってる場合でも、中途解約が可能です。
こちらは、少しの違約金を支払えば将来に向かって、エステの契約を解除することができます。

クーリングオフ、中途解約制度があることを知らない方もいらっしゃるかと思います。

契約を解除させまいと妨害行為をする悪徳業者に泣き寝入りをしたり、もうダメだとあきらめる前に無料メール、無料電話相談等でご相談ください。

ちょっと聞いてみる(メール)

エステのクーリングオフ・中途解約を行政書士に依頼するメリット

個人情報・プライバシーは堅く守られます。

行政書士は国家資格者です。

行政書士法により「守秘義務」が課せられておりますので、個人情報やご相談内容などが外部に漏れる事は一切ありません。

秘密厳守なので安心です。

クーリングオフ・中途解約代行報酬

クーリングオフ・中途解約では報酬は定額になります。
料金は事前にお伝えします。それ以上は一切請求いたしません。

お支払いいただく金額は代行手数料と郵便代だけです。

代行手数料一律12,600円+実費

実費とは?
内容証明郵便代→基本料金80円、内容証明料金1枚目420円(以後1枚増すごとに250円)、書留郵便料金420円、配達証明料金300円=1,220円

  • 行政書士名をいれます。
  • クレジット会社への支払停止抗弁書発送代行料(5,250円)です(実費の負担をお願い致します)
  • その他追加料金はありません。
  • クーリングオフ・中途解約後のサポートもいたします。

依頼の流れ

●エステのクーリングオフ・中途解約代行の流れ●

┌─────────┐
1.お申し込み
└─────────┘
お客さま
メール・FAXでの相談は24時間受付。相談は無料です。電話での相談は予約制になっております。
まずはメールでお問合せください。

┌─────────┐
2.契約書のFAX送信
022-796-3816
└─────────┘
お客さま
お申し込み確認後、クーリングオフについての有無や依頼にかかる費用についてご連絡し、ご納得して頂いた上で、契約書やクレジット申込書などをご自宅、コンビニからFAXしてください。

┌─────────┐
3.お振込み
└─────────┘
お客さま
期日までに代行費用をお振り込みください。

┌─────────┐
4.書面作成
└─────────┘
当事務所
契約書類等到達及び入金の確認後、その旨をご連絡します。
契約書の不明な点などがありましたら、お客様と確認をしながら、内容証明郵便にて書面の作成を行います。
書面中には「書面作成代理人 行政書士佐久間英之」と記載が入ります。

┌─────────┐
5.提出代行
└─────────┘
当事務所
郵便局にて、エステサロンへ送付します。
クレジット会社に通知が必要な場合も、同様に内容証明で送付します。

┌─────────┐
6.解約成立
└─────────┘
クーリングオフは発送した時点で手続きが完了となります。
中途解約の場合は申入れがエステサロンに到着したときに、契約解除の効果が生じます。

┌─────────┐
7.控えのお届け
└─────────┘
当事務所
内容証明の作成から数日後、当事務所から内容証明の本人控え、配達証明、報酬の請求書等を郵送させていただきます。
この際、「家族には内緒にしたい」と事前にお申し出をいただければ、当事務所から郵送させていただく際に私の個人名で郵送いたします。

┌─────────┐
8.アフターフォロー
└─────────┘
契約解除後はメールにて無料でサポート致します。

ちょっと聞いてみる(メール)