事務所概要

事務所代表

佐久間英之 行政書士 佐久間英之
1975年福島県郡山市生まれ。
福島県立須賀川高校卒業。
東北学院大学文学部歴史学科民俗学専攻。
2007年11月、宅地建物取引主任者試験合格。
2007年1月、行政書士試験合格。
2008年11月、行政書士開業。

ごあいさつ

行政書士の佐久間でございます。
当サイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

お客様の悩み・不安をひとつひとつ解決していくことの積み重ねが、私ども行政書士の職務であると考えております。
あなたと一緒に考え、悩み、そして一緒に笑顔になることを楽しみにもしております。
メールだけの相談・やり取りではご不安の方は出張相談サービスを気軽にご活用ください。

仙台に住み始めて14年目となります(未だに福島弁まじりの話し方です)

お客さまの“笑顔”を見るために、日々研鑽に励んでおります。

お気軽にお問合せください。

所属団体
日本行政書士会連合会(登録番号 第08061917号)
宮城県行政書士会青葉支部(会員番号 第1970号)

事務所所在地
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央二丁目2-10 仙都会舘ビル7階
電話:022-398-4673 FAX:022-796-3816
e-mail:info@office-sakuchan.com
URL:http://www.esthe-kaiyaku.com
blog :http://ameblo.jp/minibee0604/
メールは24時間365日受け付けております。

事務所方針(当事務所のこだわり)

・まず話を十分にお伺いいたします。

ご相談者様の状況をよく伺い、どこにどのような問題があるのかを把握するよう心掛けています。 話をお伺いしながら、より良い方向を一緒に考えます。

・できる限り、お客様(依頼者)の意向を尊重します。

それぞれの手続のメリット・デメリットを十分に説明し、ご理解頂いてから、どの手続にするかを決めて頂きます。

・専門用語はなるべく使いません。

わかりやすい説明を心がけます。
「自分がお客さまだったら?」の気持ちで、ご説明いたします。

・費用・報酬は事前に詳しくご説明します。

行政書士に仕事を依頼した場合の費用・報酬というのは、どうしても分かりづらいイメージがあります。
最初に思っていたよりも、多く請求されたという話もよく耳 にします。
当事務所では、受任時にきちんとご説明しますので、ご安心下さい。

・無理な勧誘はいたしません。

私は押し売りされるのは嫌いです。
電気屋さんで品物を見ている時に店員さんに声を掛けられるのもあまり好きではない方です。
きっとお客様もそうだと思います。

・行政書士の業務範囲を超えたお仕事には対応しておりません。

代理交渉や登記業務等、他士業の業務に関わる場合はあらかじめご説明いたします。 併せてそれぞれの業務に精通する士業(弁護士、司法書士、税理士、社会保険労務士、土地家屋調査士等)をご紹介いたしますので、ご安心ください。

ちょっと聞いてみる(メール)